ネオニートだけど質問ある?

こんなスレッドをいつか立ててみたい(2ちゃんねらーじゃないけど)。

ANAP(3189)、補欠当選

現時点では三菱UFJモルガン・スタンレー証券が補欠当選で、残りは落選。
無題
むさし証券はまだ抽選が終わっていないのか資金拘束されていますし、主幹事の大和証券は来週の11日に抽選結果の発表となりますが、今日から始まるIPOの抽選結果の出だしは厳しいスタートに。
残る申し込みのいずれかで引っかかるか、どうにか三菱UFJモルガン・スタンレー証券で繰り上がってくれないかな…

虚偽表示を誤表示と言うのは止めろ

阪急阪神ホールディングス(9042)の子会社である阪急阪神ホテルズを皮切りに、連日、出るわ出るわの食品関係の虚偽表示。
赤信号みんなで渡れば怖くないとばかりに、禊をするチャンスとばかりに次々と。
驚くべき事に、日本が世界に誇る帝国ホテル(9708)でまで、フレッシュジュースではなく100%のフルーツジュースを提供するという虚偽表示している始末。
高島屋(8233)では、フランスの美食トップブランドであるフォションの総菜の車海老のテリーヌが車エビではなくブラックタイガー。
そして、20世紀で最も有名なシェフであるフレンチの巨匠、ジョエル・ロブションの名を冠したカフェであるル カフェドゥ ジョエル・ロブションで提供されていたのは、こちらも帝国ホテルと同様にフレッシュジュースではなく100%のフルーツジュース。
もはや、ブランドさえも信用出来ないですね。
誤表示の訳がないのに、この期に及んで誤表示などと発表するのは見苦しい限り。
最悪なのは三越伊勢丹ホールディングス(3099)に入っていたというレストランで、モンブランに使用した中国産の栗を欧州産と表示したり、岩手県産の豚肉を宮崎県産と表示したりしていた事でしょうか。
産地を聞けば避ける人間が少なからずいる事と、安く仕入れた物を少しでも高く売るためなのは明らか。
中国産なんて金貰っても食べたくない人間多数なのに…
毒栗剥いちゃいましたってか…
こういう悪材料は株価にも影響したりしますし、投資家としてはどこでどう影響するかと思うと迷惑極まりないです。
返金は購入証明も困難ですし、輸入肉の虚偽表示をした北海道西友の元町店(札幌市)が返金に応じた際、レシートなしで返金に応じていたところ、なりすまし客が続出し、偽装表示をして売った販売額の3.5倍にあたる約4900万円を返金する事になるなど、自業自得な面もありますが問題もあるのですよね。
個人的には返金しろとは言いませんが、少なくとも関わった人間への社会的制裁だけはしっかりやってほしいです。
営利目的の詐欺なのだから。


ブイキューブ(3681)、新規上場承認

ブイキューブ(3681)の業種は情報・通信業で、事業内容はビジュアルコミュニケーションツールの企画・開発・販売・運用・保守等。
上場市場は東証マザーズで、想定価格が2700円、仮条件決定日が11/19、
BB期間が11/21-11/27、上場予定が12/10となっています。
主幹事証券は野村證券。
引受幹事証券がSBI証券みずほ証券、マネックス証券、高木証券、岩井コスモ証券、丸三証券、いちよし証券、極東証券、エース証券です。
オンコリスバイオファーマ(4588)、ホットリンク(3680)と重なる日程で、またもそこそこの想定価格の銘柄と、資金確保が辛い状況が続きますね…
どうにか今週、当落が分かるIPOを引き当て、資金を増やしたい所。

じげん(3679)の仮条件決定

じげん(3679)は500円~600円となりました。
予想通りと言えば予想通りですが、やはり想定価格の500円を上回る仮条件となりましたね。

ふるさと納税で節税

税金を納めたくないと思った事はありませんか。
私は日本人として日本に愛着も持っていますが、それでも常々思います。
とはいえ、脱税などはお勧めしません。
平成23年度の税制改正によって、5年以下の懲役、若しくは500万円以下の罰金、またはこれを併科されます。
平成の脱税王・鳩山由紀夫のように高額の悪質な脱税をしようものなら、鳩山由紀夫のように余程の権力が無い限り、まず実刑です。
そこで(脱税程は節税出来ませんけど)お勧めしたいのが、ふるさと納税。
平成20
年4月30日に公布された、地方税法等の一部を改正する法律によって、個人住民税の寄附金税制が大幅に拡充される形で導入された制度です。
地方自治体に対する寄附金のうち、2000円を超える部分について、個人住民税所得割の概ね1割を上限として、所得税と合わせて全額が控除されるというもので、実質的には今収めている県民税・市民税の一部を移転する事になります。
しかし、納税ではなく寄付であるため、一定以上の金額を寄付した場合に特典を設けている自治体もあるのです。
例としてお勧めの自治体をいくつか取り上げようと思います。
鳥取県では、10000円以上30000円未満の寄付で、日野郡産コシヒカリ 5㎏×2袋と鳥取牛カレー 200g×3個のセットなど、計
49種類の特典の中からどれかを1点選べる形になっています。
岐阜県各務原市では、市外から10000円以上の寄付で、美濃ヘルシーポークロース(1kg)(すきやき、しゃぶしゃぶ用)など、計40種類以上の定価6000円程度(送料込)の記念品が1万円の寄附につき1品(最大5品)を選べます(1万円で1品、2万円で2品、3万円で3品、4万円で4品、5万円で5品)。
群馬県中之条町では、5000円以上の寄附で、ふるさと納税額の半額相当の感謝券と地元の特産品(ブランド米やりんご等)が送られます。
特産品はオマケなので、中身は秘密で届いてからのお楽しみという事のようですが、感謝券は四万温泉郷、沢渡温泉郷、六合温泉郷など、中之条町にあるほとんどの旅館やホテルで利用可能で、宿だけでなく中之条町内での買い物や飲食にも使う事が出来ます。
このように、特定の自治体に寄付する事で、実質2000円の負担でそれ以上の商品を手にする事が出来ます。
ふるさと納税という名称ですが、自分に縁も所縁もない自治体へ寄付する事も可能で、複数の自治体への寄付も可能です。
更に、使い道を指定する事も出来る唯一の納税制度となっています。


イオンリート投資法人(3292)の仮条件決定

イオンリート投資法人(3292)の仮条件は100000円~105000円となりました。
想定価格が100000円でしたし、想定価格から引き上げてはいますが、REITの上場結果は冴えませんし、直近のREITのSIA不動産投資法人(3290)は公募割れし、いまだに年初来高値は444500円と、公募価格450000円に届いていませんしね。
まぁ、組み入れられている物件も微妙で、前評判も良くなかったですしね。
Mchart-mchart
イオンリート投資法人(3292)は、投資比率15%以下で、中長期的に経済発展が見込める海外不動産への投資と、J-REITでは初めての海外不動産投資をやるとか、保有してみるなら面白い銘柄だと思いますし、そこそこ魅力のある物件も組み入れられている事、ポートフォリオが全国各地に分散している事、イオングループが株主優待に積極的であり、投資主優待の新設が期待出来る事などのプラス材料もあります。
初値は若干のプラスを予想してはいますが、よりリターンが見込めるIPOも重なりますし、資金に余裕もないのでスルー確定です。

ワタミ(7522)、業績悪化

ワタミ(7522)が2014年3月期の業績予想で連結純利益を前期比68%減の12億に下方修正したようです。
9月の既存店売上高が前期比89.5%と大きく落ち込んだのが原因のようで、日本フードサービス協会がまとめた市場調査では、9月は台風の影響などで外食は全体的に客足は伸び悩んだものの、それでもパブ/居酒屋は前期比93%で、ワタミの不振の度合いは平均を上回っているとか。
客だけではなく投資家離れも進んでいるようで、株式市場は全体的に好調なのにワタミは逆行し、28日には年初来安値の1502円を付けました。
ここ1年程のチャートを見ると、酷い事になっていますね。
配当のある9月でさえこんなですし…
Mchart-mchart
本日のチャートを見ても終値こそ1508円ですが、安値は1502円の年初来安値。
Mchart-mchart
配当と優待の利回りは決して悪くはないのですけど、ブラック企業の代名詞ですし、イメージが悪過ぎますしね。
私自身、1度も利用した事はないですし、自分で利用しない以上は実質の利回りは下がりますから、今後も恐らくは手を出さないでしょうね。
今が底と判断するなら、キャピタルゲイン目的で買うのはありかも知れませんけどね。
ただ、業績はこの先も悪化する可能性も十分にあると個人的には見ていますし、長期で保有するような銘柄ではないです。

ホットリンク(3680)、新規上場承認

ホットリンク(3680)業種は情報・通信業で、事業内容はソーシャル・ビッグデータ活用を支援するクラウドサービスの提供。
上場市場は東証マザーズで、想定価格が2570円、仮条件決定日が11/18BB期間が11/20-11/26、上場予定が12/09となっています。
主幹事証券は野村證券。
引受幹事証券がSBI証券、みずほ証券、SMBC日興証券、いちよし証券SMBCフレンド証券、岡三証券、エース証券です。
次々に新規のIPOが承認されますが、野村證券主幹事ばかりですね。
当選しにくいですし、いい加減にしてくれ…

ハピタスで換金(2013/11/1)

本日もハピタスで換金可能額に達したので、6度目の換金手続きしました。
今回の金額は6000円で、換金総額は14100円となりました。
無題

こちらから登録で30P
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

げん玉で換金(2013/11/1)

げん玉で換金可能額の3000ポイントに達したので、2度目のPointExchangeへポイントの移行しました。
今回はPointExchangeで3400ポイント、3400円分で、累計は3800円に。
手数料も必要なため、現金化はせずにもうしばらくポイントで保持します。
無題

こちらから登録で250P


記事検索
ポイントサイト
げん玉
換金実績:76,200円
(H25.9~)
こちらから登録で250P


ハピタス
換金実績:143,700円
(H25.9~)
こちらから登録で30P
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

モッピー
換金実績:16,103円
(H26.4~)
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ゲットマネー
換金実績:36,868円
(H25.9~)


ECナビ
換金実績:14,700円
(H25.10~)
こちらから登録で500P
QRコード
QRコード