ネオニートだけど質問ある?

こんなスレッドをいつか立ててみたい(2ちゃんねらーじゃないけど)。

ポイントサイト評価

ポイントサイトで稼ぐ クイズ王国

クイズ王国ゲットマネーハピタスげん玉と同様にショッピングや各種サービスへの申し込みで稼げるサイトですが、他のポイントサイトと異なる点は、ゲーム要素でしょうか。
ゲームに関しては、正直、どこのポイントサイトでも似たりよったりで、そういった点で差別化出来ているのがこのクイズ王国
ユーザー自身がクイズを出題したり、他のユーザーの出題したクイズを回答する事が出来るのが最大のポイントです。
出題が承認される基準も緩く、敷居は低いシステムとなっています。
公開されたクイズは、公開日より2週間回答出来るようになり、一定以上の回答者が付けばポイントを得られ、回答者が増えればポイントもアップします。
他のユーザーの出題したクイズの回答は、正解で1ポイント付きますし、4択なので例え分からなくともポイントを得られる確率は4分の1。
こういうシステムを取っている故、クイズの数は無数にあり、ポイントを稼ごうと思えばやり込めもしますし、暇潰し程度に数問回答するというスタンスでも問題はなく、手軽です。
また、1日に3問出題されるデイリークイズは、正解すると抽選で10名に1,000ポイントが当選し、1日に最大で3,000ポイントを得られるチャンスがあります。
大手のアンケートサイトと比べると、現状ではユーザー数がかなり少ないためか、当選確率はそこそこはありそうです。
登録して1週間程度ですが、既に1度当選しました。
無題
毎日1回参加出来るショッピングトリビアもクイズ正解で1ポイント、更に抽選で100ポイントが当選しますが、こちらも既に当選しました。
無題
他にも様々なランキングが設けられており、上位にランクインされるとボーナスが得られます。
ポイントサイトで稼ぐ上で最も大きな利益を出せるのが紹介システムですが、これも条件はかなりいいです。
まず、紹介で紹介者と登録者の双方に100ポイント。
さらに、登録者がポイントを獲得すると紹介者にポイントが還元されます。
げん玉と同じく3ティア制度で、還元率は最大60%。
まだまだマイナーなポイントサイトなので、紹介出来る余地が大きいのも利点です。
無題
若干気になるのは、換金に必要な最低ポイントがやや高めな事でしょうか。
現金への換金の場合、最低ポイントは10,000ポイントからとなっていて、手数料として1,800ポイントが必要となります。
50,000ポイント以上交換の場合、交換手数料は無料となりますが、この辺りの条件がもう少し良ければなお良かったとは思います。

こちらから登録で100P
@quiz_share_url-bn_010

ポイントサイトで稼ぐ フルーツメール

フルーツメールは、理由は後述しますが、ポイントサイトとしてはイマイチ。
ポイントサイトとして利用したいなら、ゲットマネーハピタスげん玉辺りに登録する事をお勧めします。
しかし、他のポイントサイトと比較すると、優れた面があり、それが懸賞の豊富さと手軽さ。
貯めたポイントを使って応募する、毎月入れ替わる懸賞のポイントdeプレゼントもありますが、ポイントがなくても応募出来る懸賞も多いです。
まず、毎月恒例の豪華懸賞。
ちなみに、今月はこんな感じです。
無題

そして、土日祝日以外は毎日開催される毎日懸賞。
ちなみに、来週の第691回はこんな感じです。
無題
1度登録してしまえば、一々煩わしい必要項目の入力をする必要もなく、クリック1つで応募出来る手軽さも魅力です。
懸賞好きなら、登録する価値は十分にあるでしょう。
ポイントサイトとしてはイマイチと評価した理由に関しては、紹介制度の弱さと換金に必要な最低ポイントが他のポイントサイトと比較してかなり高い事です。
紹介制度に関しては、紹介した友達が1ヶ月以上利用継続した場合の3,000ポイントのみ。
1人紹介するだけで300円分もらえるのは、登録だけで貰えるポイントとしては破格ですし、紹介した友達がかならずしもアクティブなユーザーになるとも言えないので、そういう意味では悪いとまでは言えないかもしれません。
しかし、ポイントサイトで大きく稼げるのは、2ティア制度、3ティア制度の友達還元ですし、大きく稼げる可能性もないのが現状です。
交換に必要な最低ポイントに関しては、何に交換するかにもよりますが、現金への換金を選ぶ場合、推奨口座を利用しても22,100ポイントからとなっています。
フルーツショッピング以外に使い道のないフルーツSPポイントでさえ5,000ポイントからで、その他は募金も含めて20,000ポイント台と、ポイントサイトを利用した経験がある人なら分かるとは思いますが、紹介制度や広告利用をしない場合、換金は極めて困難な水準です。
これを改善するだけでも大分良くはなると思うのですがね。

こちらから登録で1,000P
フルーツメール 

ポイントサイトで稼ぐ ECナビ

ECナビは正直、すぐにでも見限る程ではないのですが、あまりお勧めはしません。
理由に関しては後述しますが、稼ぎたいならゲットマネーげん玉ハピタス辺りを選ぶべきでしょう。 
ECナビはクリックポイントや検索ポイントが付きやすく、換金額には到達しやすいです。
ECナビの会員登録は10月1日で、広告利用は一切なしでクリックポイントや検索ポイントなどだけで、10日28日時点で5833ポイント。
無題
10ポイント1円なので、500円を突破しました。
検索ポイントに関しては、ECナビツールバーは動作が重くなったので削除したのですが、これを利用すればもう少し稼げると思います。
現金に換金するにはPeXにポイントを移行する必要があり、3000ポイントから移行は出来るのですが、PeXの現金への換金が5000ポイントからで、定額で500ポイントの手数料がかかる故にまだ貯めている状態です。
ECナビポイントには有効期限があり、獲得したポイントは獲得月から1年を過ぎた時点で3ヶ月ごとに有効期限を迎え、獲得年月の古いポイントから失効するので、PeXに移行出来るポイントが貯まったら、長い間保持しない方がいいでしょうね。
PeXポイントの場合、最後にログインした日から12ヶ月以上ログインをしていない場合、最後にポイント交換された日から12ヶ月以上ポイント交換をしていない場合の失効となっているので、どちらかさえ満たしていれば有効期限はありません。
現金振込先は楽天銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、その他銀行、住信SBIネット銀行で、手数料は定額500ポイント。
現金化までにかかる時間の長さは振り込み先でかなり差が出ます。
交換申請からかかる期間はECナビポイントからPeXポイントへの移行で一週間、そこから現金化するのに、楽天銀行ならリアルタイムですが、その他銀行でリアルタイム~数日、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行は翌月20日前後となっています。
ここまでなら悪くはないと思うかもしれませんが、ネックとなるのは紹介制度の弱さ。
ECナビでは登録者が獲得したポイントの20%が還元され、これだけでもあまり還元率が良いとは言えませんが、一年間の期間限定と、継続性が無い事です。
ゲットマネーの場合は還元率50%。
げん玉の場合はげん玉3ティア制度によって子の10%~35%、孫の1.0%~12.25%の還元率。
info
ハピタスの場合は10%~40%の還元率ですが、紹介での還元率が低い分、広告利用での還元ポイントが高めに設定されています。
無題
勿論、いずれも期間限定などではなく、登録者が退会するまでです。
これらと比べるとあまりにも紹介制度に旨味がないのですよね。
ゆえに、稼ぎたいならどのように利用するかにもよりますが、自分で広告利用するならメインにハピタスを使い、サブでゲットマネーげん玉
紹介制度で稼ぎたいなら還元率の高いゲットマネーをメインで紹介しつつげん玉を育て、サブでハピタスといったやり方が良いと思います。
それでもECナビが見限る程ではないというのは、クリックポイントや検索ポイントが付きやすい事。
そして、マクロミルに次いでアンケート数が多いアンケートサイトのリサーチパネルで付与されるのがECナビポイントである事、覆面モニターのファンくるの謝礼の唯一の交換先がECナビポイントである事など、利用出来る余地があるからです。
ゲットマネーげん玉ハピタスを利用していて、リスクのない在宅ワークとして他にも何かというなら、選択肢の一つに入れても良いと思います。

こちらから登録で500P


ポイントサイトで稼ぐ ゲットマネー

ゲットマネーハピタスげん玉と同様にショッピングや各種サービスへの申し込みで稼げるサイトですが、最大のポイントは現時点では換金制限がないため、カード発券や口座開設の高ポイント付与の案件消化には1番適していると言えます。
ポイントが付くアンケートやメールも多いのですが、メールの頻度が高いのは若干煩わしい感じ。
ポイント還元は5000ポイントからで、10ポイント=1円。
ポイントの有効期限に関しては2種類あり、1つ目は6ヶ月ルール。
最終ポイント獲得日より半年間ポイント獲得が無い場合は失効してしまうというもの。
げん玉とは違い、ポイントの内容は問わず。
2つ目は3月末日ルールで、10000ポイント以上保有をしている場合、年度を越えて10000ポイント以上の持ち越しが出来ないため、3月末日までにキャッシュバック申請がない場合、自動で10000ポイントにリセットされてしまうというもの。
どちらも放置していなければあまり問題にはならないと言えます。
紹介制度は還元率50%と驚異的で、登録者が100人単位になればげん玉の方が利益は出るでしょうが、上手くやれたとしても時間はかかりますし、ゲットマネーは誰でも成果が出しやすいポイントサイトと言えます。
現金振込先は楽天銀行、住信SBIネット銀行は5000ポイントからポイント還元出来ますが、その他の銀行だと10000ポイントからと、ハードルが上がります。
ポイント還元のレートは高めですが、交換申請の翌日より三営業日以内、最短で即日の振り込みというのは大きなポイントです。



ポイントサイトで稼ぐ げん玉

げん玉ハピタスと使い方は似たような感じになるでしょうか。
他のポイントサイトと比較すると、クリックポイントとゲームでポイントがたまりやすい感じですが、正直、微々たるものと言えるかも。
データ入力でポイントがもらえる案件も多く、根気さえあれば1番稼げるポイントサイトと言えるかもしれませんが、正直、面倒で個人的にはあまり合わない感じ。
そこまで時間をかけるなら他に稼ぐ手段はある気がします。
本領を発揮するのは、げん玉を他者に紹介した時。
登録者が獲得したポイントの10%が還元され、増えれば増える程に還元率はアップし、げん玉3ティア制度によって登録者の紹介した登録者のポイントまで還元。
info
ようするに、アフィリエイトと同じく、勝ち負けがハッキリと分かれるサイトです。
ポイント還元は3000ポイントからで、10ポイント=1円。
1日に交換出来る最大ポイントは1000ポイントで、1ヶ月に交換出来る最大ポイントは31000ポイントまでとなっています。
ポイントの有効期限に関しては、180日間掲載サービスの利用(登録、購入等)がない場合にポイントの失効を行っており、クリックポイントや、各ゲームで獲得出来るポイントはサービス利用には含まれないとなっているので要注意。
ポイントを現金や電子マネーに交換するためには、PointExchangeへの移行が必要。
現金振込先はゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、その他全国金融機関となっていますが、手数料が必要で、最安値の住信SBIネット銀行でも基本手数料80ポイント(10,000ポイントを超えるごとに80ポイント)。
ただし、月に一度、振込み感謝ポイントとして全員に1000ポイントプレゼントと、実質手数料はなしと言えます。
交換申請の翌日より三営業日以内の振り込みですが、PointExchangeへの移行が必要なのは、煩わしく感じました。

こちらから登録で250P


記事検索
ポイントサイト
げん玉
換金実績:76,200円
(H25.9~)
こちらから登録で250P


ハピタス
換金実績:143,700円
(H25.9~)
こちらから登録で30P
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

モッピー
換金実績:16,103円
(H26.4~)
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ゲットマネー
換金実績:36,868円
(H25.9~)


ECナビ
換金実績:14,700円
(H25.10~)
こちらから登録で500P
QRコード
QRコード